スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ノビの計画 

うーん、このおうちもそろそろ狭くなってきたわ。隣の長崎皿うどんハウスに引っ越そうかしら。キナコ兄さんには立ち退いてもらって・・・。


DSC02096.jpg

[2012/11/09 16:24] ねこ物語 | TB(0) | コメント(0)

竹下洋子&はやしのりこ展 

こんにちは。
お久しぶりです。はい。さぼってました。新入り猫にかまけてました。

でも、ギャラリーの個展はちゃんとやってますよ。

今日からは、「Yoko Takeshita テキスタイルコレクション」と「はやしのりこ バック展」が始まりました。

DSC02149.jpg


洋子さんの初めての絵画テキスタイルによるコレクションです。

洋子さんの描いたドローイングが生地になりました。
今までも洋子さんのニットは身にまとう絵画というイメージでしたが、今回はそれをもっとダイレクトに感じます。

実際に着てみると、とても綺麗で、着ている人を優しい雰囲気に包み込みます。

DSC02150.jpg


洋子さんのニットとも組み合わせて着ることが出来ます。
記念すべきテキスタイル作品の第一弾を、是非ご覧下さい。

DSC02151.jpg


こちらは、ギャラリーあり初お目見えの作家さん。はやしのりこさんのバックです。
はやしさんの作るバック達は、とにかく楽しい!
しっかりと確かな作りに、遊び心満点のデザイン。

DSC02147.jpg

もちろん私は、猫バックにメロメロです。(犬バージョンもあります)

DSC02144.jpg

肩に掛けた時に体にぴったりと添うようにデザインされています。
色違いがたくさんあります

DSC02145.jpg

これはアフリカの布を使っています。
それぞれのバックには細かなダーツやスッテチが全体に施されていて、立体感があります。

2つの展示会は12月2日までやっています。

DSC02146.jpg

新入り猫の「ノビ」は、だいぶん大きくなりました。
他の猫たちのお尻をいつも追いかけています。けっこうやんちゃで悪さします。
そんな時は、ビシッ!と飼い主の威厳をもって叱ってますよ~。嘘じゃありません!本当ですってば!
ノビも反省の印として、私の足にかじりついてきます。猫キックを思いっきりしながら、、、。

DSC02142.jpg


何か獲物を狙う目つき。
ダイちゃんがよくターゲットにされています。
しっぽが短いから、かじりつきやすいのでしょう。
ダイちゃん逃げろ!!

DSC02136.jpg

[2012/11/08 15:45] 個展のこと | TB(0) | コメント(0)

トライバルラグとキリム展 ーTHE 90’S GABBEHー 

「トライバルラグとキリム展」始まりました。

DSC02102.jpg

今年もたくさんの個性的な絨毯キリムが揃ってます。

DSC02103.jpg

新入りのノビも早速先輩たちの真似をしています。

DSC02112.jpg

「いつもこの展示の時は気持ちいい場所がいっぱいだな~。」

DSC02108.jpg

9月17日まで開催しています。

[2012/09/11 17:28] 個展のこと | TB(0) | コメント(3)

新展示&新入り 

只今開催中の展示会です。
「横山まさみ+タニモトケイコ2人展」

DSC02085.jpg

横山さんは、ギャラリーありで、毎年恒例の作家さんです。
今回は、タイの手織りの布に柿渋染、手描きのバックがたくさんお目見えです。
柿渋染は、色や素材感から少しシックな作品が多いのですが まさみさんのバックはそこにポップな手描き模様とパッチワークが加わることでカジュアルな感じに仕上がっています。

DSC02077.jpg

タニモトケイコさんはギャラリーありでは初めての作家さんです。(九州での展示は初めてだそうです。)
革鞄を中心に製作しています。

これは「革クチャバック」。その名の通り柔らかい革がクチャっとなった形です。
開け口が広く、出し入れしやすくとても使いやすいです。
見に来てくださったお客様にも一番人気です。

DSC02079.jpg

こちらは持ち手が柔らかい革と本体が布の組み合わせ。

DSC02084.jpg

まさみさんのこのパンツは大人気で、急きょ追加してもらいました。
少しずつ型紙のパターンを変えながら、この形に行き着いたそうです。ポケットの位置を少し内側に寄せることでお尻の形をカバーできるようになっていたり、小さな工夫が嬉しい一枚です。

DSC02076.jpg


DSC02085.jpg

もう一つのスペースでは「原田純也 リサイクル展5」を開催しています。
原田さんはギャラリーありの常連作家の一人です。

牛乳パックから作ったバックは、とにかくみんなびっくりします。
すごくしっかりとした作りなので、紙じゃないような質感です。

DSC02081.jpg

ブックカバーが人気です。
手触りがとても柔らかいです。

DSC02082.jpg

これは、表面をそのまま使ったもの。
遊び心のある方に持って欲しいですね。

ん?後ろに写っているのは・・・? 

DSC02083.jpg

はいっ!そうなんです!
増えちゃいましたーー!!(*≧∀≦*)

DSC02075.jpg
名前は「ノビ」です。以後お見知りおきを。
詳細は、おいおい。

DSC02074.jpg
っと、また仕事を忘れるところだった。
この展示会は9月3日までやっています。
どうぞご覧ください。
[2012/08/29 11:26] 個展のこと | TB(0) | コメント(1)

ガラス展&カブトムシ 

それにしても今年の大雨は、異常でした。
湯布院も何箇所か大きな被害が出て、復旧工事が今も行われています。 
ゴーリーと毎日歩く散歩コースがもっとも大きな被害を受けていて、今も通れません。
田んぼやハウスも土砂で埋まっています。

ここ何日かは晴れていますが、でもまだ夏のカラリと晴れ上がった感じではないです。
まだ梅干は干せません。

でも、ギャラリーでは夏らしい爽やかで涼しげなガラス2人展を開催しています。

こちらは去年に続き2回目の中田智己さんの器です。
今年の新作、りんごカップです!
アイスクリームをこの器で食べたい!

DSC02067.jpg

こちらはレモンカップ。
こっちは、シャーベットかな?

DSC02068.jpg

ビール、日本酒、焼酎、どれで飲もうかな~?
お気に入りのグラスで飲むお酒は美味しさ倍増です。(私の場合、倍増しないほうが良いとの声が聞こえてきそうですが)

DSC02069.jpg

こちらは今回ギャラリーありでは初めての展示です。
長野和也さんのバーナーワークのアクセサリーです。
ボロシリカガラス(パイレックスガラス)を使用して作られています。強度があり割れにくい素材だそうです。

DSC02070.jpg

光や見る角度によって、いろんな色が浮かび上がってきてとても綺麗です。

DSC02071.jpg

中に入った気泡がとても涼しげです。ソーダみたい。(チューハイ、ハイボール、ジントニック、、、?)

DSC02072.jpg

8月15日まで展示しています。

ところで、今年はカブトムシが多い気がします。夜には網戸にバシンッ!とカブトムシがぶつかってる音がしょっちゅうします。
今日も朝、玄関を開けるとカブトムシが足元にいました。

最近は売られているものは養殖ものが多くてやけに大きかったり、ヘラクレス何とかなど外国ものをよく見ますが、このくらいの天然物サイズが素朴でいいなー、と思ったりします。強さを求める男子的には、いまいち物足りないのでしょうか?

DSC02061.jpg

ほれほれ~、むーちゃんカブトムシだよ~。
「なんだか硬そうで痛そうだし、遊べないやつだな」

DSC02063.jpg

ダイちゃんも、「うん、これは無理」って感じであまり興味を示しませんでした。

DSC02065.jpg

短い命、甘い樹液をいっぱい吸って過ごしておくれ~。

DSC02066.jpg







[2012/07/25 13:00] 個展のこと | TB(0) | コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。