FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ひょうたんランプ展 

年に一度のお楽しみ、「秋のひょうたんランプ展」始まりました。
今年も個性豊かなひょうたん達がギャラリーありにやってきました。

雅代さんサカくん夫婦、雅代さんのお父さんお母さんの家族みんなで種から育てたひょうたんを夏に収穫、中の種や繊維を取り出し、洗って、乾燥。ここまでの作業がとっても大変です。それと並行しながら、模様を彫っていきます。
毎年、湯布院の展示会がシーズンのスタートを切ります。その分、毎年ギャラリーありに搬入するぎりぎりまで大忙しです。
今年で9回(年)目の展示会ですが、毎年お客さんに楽しんでいただいてます。私もお客さんに負けないくらい毎年楽しみにしています。それは、ひょうたんの形や模様がどれひとつ同じものがないからだと思います。毎年、新鮮です。
DSC01054.jpg

これも、れっきとしたひょうたんです。
毎年、いろんな種が混じっておもいがけない形が出来ます。
それもお楽しみ。
DSC01062.jpg

こちらも毎年の光景です。
ひょうたんの光に囲まれてまどろむキナコ。
でも、色といい形といい、ひょうたんと似てます。
キナコの体からは灯りが漏れていませんが・・・。暗闇で光る目は今は気持ちよさそうに閉じられています。
DSC01055.jpg
スポンサーサイト

[2009/10/02 21:01] 個展のこと | TB(0) | コメント(9)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。